御 礼

 11月12日(日)、県、県教委、県体協、北日本放送とともに主催いたしました「第35回県駅伝競走大会」並びに「県小学生駅伝競走大会」に、多くの関係者のご支援を頂きました。また、各郡市を代表し、力走した選手の皆さんに対し、コース沿道やラジオ放送を通じて多くの声援が送られ、大会は大いに盛り上がりました。ここに厚く御礼申し上げます。

2017年11月12日 読売新聞東京本社北陸支社


富山市9連覇

2位は南砺市、3位は中新川郡

 県内12郡市の代表ランナーが秋の越中路を駆ける「第35回富山県駅伝競走大会」(県、県教育委員会、県体育協会、読売新聞北陸支社、北日本放送主催、ゴールドウイン特別協賛)が12日、富山―高岡間を往復する18区間、42・5キロのコースで行われ、富山市が9連覇を果たした。
順位グラフ
pdfダウンロードロゴ

小学生駅伝、富山市V

2位砺波市、3位高岡市

 小学生ランナーがタスキをつなぐ「県小学生駅伝競走大会」が12日、県内12郡市の精鋭が走る「第35回県駅伝競走大会」と合わせて開催され、富山市が貫禄の走りで6連覇を達成した。2位に砺波市が入り、3位は高岡市だった。
 小学生駅伝は2012年に始まり、今年で6回目。小学5、6年生の男女10人による12郡市のチームが県庁周辺コース(900メートル)を10周して順位を競った。懸命に走る子供たちを応援しようと、沿道には保護者ら大勢の人たちが詰めかけ、声援が飛び交った。

◇◆小学生駅伝競走大会総合成績◆◇

(1位)富山市 (2位)砺波市 (3位)高岡市 (4位)射水市
(5位)小矢部市 (6位)滑川市 (7位)魚津市 (8位)南砺市
(9位)黒部市 (10位)下新川郡 (11位)中新川郡 (12位)氷見市

(富山県駅伝競走大会、富山県小学生駅伝競走大会の詳細は、いずれも14日付読売新聞朝刊・富山版で掲載予定です。)



     

<主催>富山県 富山県教育委員会 (公財)富山県体育協会 読売新聞北陸支社 北日本放送
<共催>富山市 高岡市 射水市 富山市・高岡市・射水市各教育委員会
<後援>魚津市 氷見市 滑川市 黒部市 砺波市 小矢部市 南砺市
    舟橋村 上市町 立山町 入善町 朝日町
    魚津市・氷見市・滑川市・黒部市・砺波市・小矢部市・南砺市各教育委員会
    舟橋村・上市町・立山町・入善町・朝日町各教育委員会
    富山県高等学校体育連盟 富山県中学校体育連盟 富山県小学校長会 報知新聞社
<主管>(一財)富山陸上競技協会 (公財)富山市・(公財)高岡市・(公財)射水市各体育協会
<協力>富山市・高岡市・射水市各スポーツ推進委員協議会 高岡市・射水市各交通指導員連絡協議会
自衛隊富山地方協力本部 自衛隊第382施設中隊 日本赤十字社富山県支部
<特別協賛>株式会社ゴールドウイン

2017年11月12日 Copyright © The Yomiuri Shimbun